読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

幸せになりたい人はなればいいの

昨日こんなことを書いた。

www.saki-imamura.work

本気でそんなこと信じてる人はいない、そうなのかなぁと思っていてもみんな心の底では違うと分かってる、とあたしは思ってるけど、もし本気で信じてる人がいたら、「幸せに条件はないよとか言って、じゃあどうすりゃ幸せになれるわけ?」とかって思うのかなぁ?

そう言われたらあたしだったらどう説明するかなぁ?

 

いや、これは簡単だな、「幸せになると決断してさっさと幸せになればいい」だな。

 

Happiness is a state of mind (幸せとは心の状態だ)って言うけど、ホント、そうなんだよね。心が外的要因に動かされることは確かにある。ヒドイこと言われてカッとなったとか、大病が発覚して落ち込んだとか。

でも反射的な心の反応のあと、どう自分の気持ちに折り合いをつけるのかは自分で決めることだ。同様に、日々どう思って暮らすかも自分が決めることだ。

だから幸せになると決めて幸せになればいいだけ。

 

まあ、言うは易し行うは難しだってのは認めるけどね~。

 

ただ、「幸せになると決断して幸せになる」をうまくやれる人になるコツはあると思う。

たぶん仏教の教えとかしっかり学べばいろいろ出てくるんじゃないかと思うけど、あたしはあんまり宗教は詳しくないから自分の経験だけで言うと、コツはズバリ

普段から自分に絶対ウソをつかない、ということ。

 

何かやると決断するというのは自分と約束するということで、ウソをつかないというのは約束を絶対守るということ。この練習を繰り返すと、

自分自身が信頼できるようになってくる→自分で決めたことが以前よりできるようになる→自分自身がもっと信頼できるようになる→さらに自分で決めたことができるようになる→自分自身が……というループができあがる。

そうすると、幸せになると決めて幸せになるのも段々楽にできるようになってくる。

いや、ほんとだよ、ほんと。

 

いずれにしてもこの世で一番がっかりさせちゃダメな人は自分だからね。 

 

あとは強いて言えば周りの人を選ぶ、かなぁ。

自分の幸せを願ってくれない人、妬む人、水を差してくる人、そういう人とは距離を置くようにする。

そして自分を応援してくれる人や自分が応援したい人で自分の周りを固める。

あたしはこの辺はまだまだできてないんだけど、これから意識的にやっていくつもり。

 

幸せになりたい人はなればいいの。