役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

やる人はいずれ必然的に成功するし、やらない人は永久に絶対成功しない

昨日、つながりたい人その1に渾身のお手紙を書いて出した。

で、やってみて思ったんだけど、「渾身の」っていいね。これで興味を持ってもらえないならまあいいか、と心から思える。

 

昨日の報告終わり。

 

全く話は変わって、昨日良い記事を読んだ。

これ。

www.inc.com

200人のめちゃくちゃ成功してる人たちに「あなたの生産力の秘訣は何ですか?」と質問した結果をまとめたもの。英語だけど共有したいからリストしとく。テキトーな意訳だけど。

  1. 30分とか1時間単位じゃなくて分単位でスケジュール管理する。1日は24時間という考え方じゃなくて、1日は1,440分という考え方。
  2. 一番重要なことに朝の1~2時間を割く。その間は一切邪魔が入らない状態で集中する。
  3. 全部できないのは分かっているので「することリスト」は使わない。「すること」は全部スケジュールに落とし込む。
  4. 未来の自分がサボらないように、今の自分が対策しておく。
  5. 仕事以外にも家族との時間、自分の時間、エクササイズする時間、社会貢献する時間を最初からスケジュールしておいて絶対守る。
  6. ノートを持ち歩いてアイデアを全てメモる。
  7. メールをチェックして返信する時間もスケジュールする。それ以外の時間にメールは見ない。
  8. 会議にはできるだけ出ない。効率が悪いので。
  9. 「やりたい!」と思えないことは全て断る。1日1,440分しかないので。
  10. 全成果の80%は全努力の20%からきているという80-20の法則にもとづき、どの20%に力を注ぐか考えてそれに集中し、残りは無視する。
  11. 全て自分でやろうとしない。どう人に任せられるか考える。
  12. 1つのことは1回で済ます。例えば、メールを読んだらその場で返信する。あとでしなくちゃならないことを作らない。
  13. 健康的な朝食やエクササイズなど身体にいいこと、そして読書や瞑想など心にいいことを毎朝行う。
  14. 食事、睡眠、休憩は必ずとる。何事も身体が資本なので。

 

で、結構聞いたことがあるようなライフハックばっかだなぁ、そうかつまりあれだ、

やってる人は成功してるし、やってない人は成功してないってことだ

……としみじみ思った。

 

なんでもそう。やる人はいずれ必然的に成功するし、やらない人は永久に絶対成功しない。違いはやるかやらないか。