役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

年賀状できたよ~

ずっと前に母が年賀状を自分で作りたいと言い出したからPCの使い方を教えたという話をしたんだけど 

www.saki-imamura.work

その年賀状ができたのですよ!

じゃじゃーん!

この干支の木目込み人形は母が作ったもの(毎年作ってる)。

 

彼女の作品の写真撮って背景を消した画像を作るところはあたしがやってあげた。

そんなことやったことなくて試行錯誤したんだけど、パワポに写真のファイルを入れて背景を削除してからブログアイコン作ったときみたいに削除した背景を透過させたらできた。

ちょっと耳のあたりの背景処理がヘタクソでビミョーな感じになってるけど、まあいいよね。

 

全体的にはなかなか悪くないんじゃないかと。

 

でも印刷注文までが大変だった。

たぶんこういうケースはあんまりなくてこんなとこに書いておいても誰の役にも立たないと思うんだけど、日本郵便の「はがきデザインキット」インストール版で作ったアドレス帳は、印刷を自分でしないで日本郵便に注文したい場合そのまま使えない。

 

もう一度言います。

インストール版で作ったアドレス帳は、印刷を注文したい場合そのまま使えません。

 

なんだよー、もー。(怒)

 

印刷の注文は基本ウェブ版を使ってやらなくちゃダメみたいで、インストール版から注文しようとするとサイトに繋がるけど、アドレス帳を一旦CSVファイルに出力してそれをアップロードしろと言われます。

 

で、たぶん普通はどってことない手順なんだと思うけど、英語版Windowsで英語版のOfficeが入っているからか、CSVファイルを作ると文字化けしてしまう。

英語版で日本語のファイルを開けると文字化けしちゃうことはたまにあるんだけど、テキストファイルとして開けてきちんとエンコードを選び直せば普通は大丈夫なんだよね。

でも「はがきデザインキット」で作ったファイルはダメ。どのエンコードにも反応しない。

 

……てことで、せっかく母に教えてアドレス帳を作成させたのに、結局あたしが全部その場で宛名を入力し直す羽目になった。

 

もー。

 

いや、わりとすぐできたんだけど。

でも何週間にも渡って頑張って入力した母が可哀想になっちゃったから、あたしが宛名入れ直したのは内緒にしといた。

 

とにかく1つやることが終わってやれやれだ……。

 

しかしもう11月も半ばってどうなってんのよ??

 

 

 

応援クリックお願いします~