役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

年賀状できたよ~【2019年版】

去年、母が自分が作った木目込人形の干支で年賀状作りたいって言うから作ってあげたんだけど、

www.saki-imamura.work

今年も作ったよ~。

じゃーん!

この他にも、上と同じ画像使ったこういうバージョンとか

 こういうバージョンとか

 イノシシ3頭一緒にしたバージョンとか

いろいろ作ったんだけど、1つ目のがいいと本人が言うので1つ目で注文。

個人的には2つ目がいいと思ったんだけどなぁ。まあいいか。

 

とにかく今年もお役目を果たしたよ、やれやれ。

 

いやさ、去年みたいに背景を透過させて「はがきデザインキット」のデザインに乗っければいいやと思ってたら、今年は写真の枠が入ってるテンプレートしか画像を入れられなくてさー。

背景があって枠にいい具合でハマるサイズの画像じゃないとダメってことで、なんか延々と試行錯誤しちゃったよ……。

こんなの絶対来年までやり方覚えていられないよ……。メモっとかなくちゃ。

 

まあそれはいいんだけど、今回も「はがきデザインキット」での印刷注文までが大変だった。

 

去年インストール版使って失敗したから今年はちゃんとウェブ版使ったんだけど、去年入力しておいたアドレス帳が自動で出てこなくて、まずそこで何度もやり直し。

で、ようやくアドレス帳の出し方がわかって宛名入りを28枚注文して、あと2枚宛名なしのを注文しようとするも、どこをどう見てもできない。

「あと2枚追加で20%割引になります」とかっていうメッセージすら画面に出てるのに、どうしてもあと2枚を追加できないわけ。

ググってもわかんないし、仕方ないから問い合わせしたら同じ質問がたくさんあるみたいで「アプリでなら宛名あり・宛名なしを同時に注文いただくことが可能です」と即返事が来た。

 

日本郵政……。頼むよ、年賀状売りたいならもう少し頑張ってくれよ……。

 

結局アプリをダウンロードしてスマホから注文しましたよ、ええ。

一応日本郵政のために付け加えておくと、アプリのインターフェイスはまあまあだった。ログインしたら保存してあったデザインも宛名リストもすぐに見つけられたし。

 

てことで、ウェブ版でうまく購入ができない人はさっさとアプリをインストールしてアプリから購入するのがオススメ。

 

ああ、11月ももうすぐで終わりだ。頑張ろう。

 

 

応援クリックお願いします~