役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

メンタリングを8ヶ月して気づいたこと

人の育て方の基本は同じ。そしてその中で一番育つのは自分。

日本の医療が破綻するとしたらそれは当たり前

日本の医療には無駄な検査や処方が多すぎる、という話。

入院されられそうになった長い1日

健康大事。医者に楯突くことも大事。

入院することで一気に進んでしまうボケ

物事に興味を持てなかったり、何もしない環境にずっといるとボケは一気に進む、という話。

勝手に展開していく人生

心が無理難題をふっかけてくることで進んでいく人生。

潜在意識と魂と自分

本当はまだつらいと思ってると潜在意識に申し立てられた。

やりたいことをやりたいときにやっておかないと

13日の夜にアメリカから戻ってきた。 そして、それを待っていたかのように父が脳梗塞になった。 うちの父はパーキンソン症候群を患っている。 なんせ本人に良くなろうという気持ちがなくてリハビリとかも嫌がるので、症状も結構進んでいる。 それでも歩行器…

お知らせ(その3)

メインブログで読者プレゼント第三弾やってます!!

お知らせ(その2)

メインブログで読者プレゼント第二弾やってます!!

お知らせ

メインブログで読者プレゼントやってます!!

証明写真はアプリ+コンビニで20円で作成できる

何度でも撮り直しできるし安いのでオススメ。

ビジネスを勝ち取ることはできるかもしれないけれど、接待で心は勝ち取れない

日本の職場の人間関係って寒い、と思った件。

外付けドライブからデータ消去ソフトを起動できない場合のドライブデータ抹消方法

どうしてもCDやUSBドライブから起動できない場合の対処法

魂と自分

魂と自分って、普通一体化してんのかなぁ?

心を慰めてくれるしっぽ

きれいに全部戻ってきてくれたしっぽ。

毎日、少し、救われている

獣医さんに言われた言葉を毎日思い出している。

My Angel

has left me and gone back to heaven.

今、膝の上で安心しきって寝ているコがいる幸せ

いつか終わるかもしれなくても。

裁量労働制は悪くない、悪いのは日本の企業のあり方

裁量労働制に関する議論は的を外してる、という話。

「好き」に匹敵するかもしれない「求められる」ということ

「求められる」ということも「好き」と同じくらい人を動かすのかもしれない、という話

「好き」を仕事にできても成長できなきゃ続かない

「好き」を仕事にしたあとの話。

「好き」を仕事にしても好きなようにできなきゃ意味がない

「好き」を仕事にしても上手くいかないケースがあるのはなぜか、という話。

やりたいと思いつつできてないことって具体的に思い描けてないだけなのかも

漠然と「こうしたいなぁ」と思ってるだけじゃいつまでたってもできない、という話。

一番学ばなくちゃいけないのは自分だったというオチ

人を助けて結果的に一番助けられるのは自分。

スキッターという200円の幸せ

急須とかやかん使う時にポタポタ垂れる場合はスキッターなんてものがある、というなんでもググれば出てくる話。

夢を介した潜在意識とのコミュニケーション

潜在意識が夢として出してくるものが面白すぎる

炬燵が壊れたら取り替えヒーター買えばオッケー

炬燵のヒーター取り替えるのってめちゃくちゃ簡単!という話

無理してでも外に出たほうがいいとき

時間がループしてると思うところまで来たらヤバイ。外に出よう。

年賀状できたよ~

1つやることが終わった・・・。やれやれ。

日本でも「メンター」という言葉が浸透して欲しい(できれば「親方」じゃなくて)

メンターはやっぱり需要がある!あたしにして欲しいっていう人がいるんだもの。