役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

日記

水と天然塩の効果(1ヶ月後)

水と天然塩の療法を始めてから1ヶ月後の記録

7分袖ボーダーシャツ

ロックミシンなしでカットソー作ってみた。

ド派手和柄パジャマ

パジャマはド派手でも楽しくていいんじゃないか、そういうのがソーイングの醍醐味なんでは、という話

夏定番の布ぞうり

また布ぞうりを作った、というだけの話

無意識の強さ

意識的に使ったらものすごい可能性がありそうな無意識

タブレットスタンドを買った自分を褒める

タブレットスタンドを買ってみたら良かったという話

奇跡の1日

良い偶然が重なった1日

意外と使えるジモティー

「取りに来てくれる方にあげます」が結構使えるという話

80歳になったときに最小限の後悔しかない人生にするお手本

AmazonのBezos氏の決断にグッと来た話

旧約聖書に描かれてる神様がヒドイ件

旧約聖書物語に出てくる神様が想像と全然違ったという話

「赤毛のアン」が「少女レベッカ」と似すぎてる件

まず「少女レベッカ」を読んで「赤毛のアン」を読むのがオススメ。

聞きかじった程度の知識や断片的な知識は危うい

ずっと避けてた聖書の内容をようやく勉強する気になったら、思ってたのとかなり違ったという話

人は、頑張ったって報われないとわかれば頑張らなくなる

日本は賃金を上げる努力しなきゃダメと思うという話(それだけでは問題は解決しないとは思うけど)

Amazonの欲しい物リストから寄付をする

Amazonの「みんなで応援」プログラムがめっちゃオススメという話

子供の頃読んだ本を読み返す

大人になってから読み返すと入ってくるものが全然違うという話

年賀状できたよ~【2021年版】

恒例の年賀状作成が終わったよー。

リアルタイムで自分の身体の状態が知りたい

自分の身体の状態のフィードバックシステムがあったらいいのに、という話

汝、それ以外の場面での口出しは控えよ

老害にならないための心得

人生100年時代の身体のメンテ

真面目に骨粗しょう症について考えるの巻

何もわかってない人のいけばなの記録 2

習い始めたいけばなの記録

何もわかってない人のいけばなの記録 1

習い始めたいけばなの記録

日本人の生きづらさの原因は日本独特の社会文化や価値観

日本で生まれて日本で育っていると、時代の流れに合っていない日本独特の社会文化や価値観が見えにくいのかもしれない。

何もわかっていない外国人が想像したいけばな

よくわかってないんだけど、いけばなを始めてみた。

家で籠もっているのが楽しいところまできた

ずーっと外出自粛してたら、外出がどっちでも良くなるくらい籠もってるのが楽しくなってきた、という話

ここまで来たらコロナがもたらした状況に感謝できることをするしかない

あんまり気乗りしなくても今できることをするしかない、でもやればきっと良いことがある、という話。

また風邪をひいて、いろいろ考えた

風邪で寝込んだけど体が痛くて眠れなかったからいろいろ考えた、という話

おせち料理から学んだこと

自分がいかにわかってない奴なのか新年早々思い知らされるの巻

コノヤロー、あたしは大吉なんだよ

結局は自分が信じているものが現実化するのだ、という話

自分で見たり聞いたり体験したりして知っているということの凄さ

読んだり聞いたりすることを実体験に結び付けられることの効果って意外と凄いんじゃないかという話

10年ぶりくらいの風邪

身体は緊急体制に入ると本体のスイッチを切ろうとする、という話。