役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

日記

人生は思い込みでできている

人生、知らないことばかりなのである。

何もしてなくても時はどんどん流れてくから何かするしかないのだ

老いは徐々に進行するけど、やりたいことができなくなるのはある日突然かもしれない。

介護される側がネガティブだと介護する側もいずれ倒れる件

介護共倒れというのは介護される側のやる気の無さから始まると思う。

入院されられそうになった長い1日

健康大事。医者に楯突くことも大事。

入院することで一気に進んでしまうボケ

物事に興味を持てなかったり、何もしない環境にずっといるとボケは一気に進む、という話。

勝手に展開していく人生

心が無理難題をふっかけてくることで進んでいく人生。

潜在意識と魂と自分

本当はまだつらいと思ってると潜在意識に申し立てられた。

やりたいことをやりたいときにやっておかないと

13日の夜にアメリカから戻ってきた。 そして、それを待っていたかのように父が脳梗塞になった。 うちの父はパーキンソン症候群を患っている。 なんせ本人に良くなろうという気持ちがなくてリハビリとかも嫌がるので、症状も結構進んでいる。 それでも歩行器…

お知らせ(その3)

メインブログで読者プレゼント第三弾やってます!!

お知らせ(その2)

メインブログで読者プレゼント第二弾やってます!!

お知らせ

メインブログで読者プレゼントやってます!!

ビジネスを勝ち取ることはできるかもしれないけれど、接待で心は勝ち取れない

日本の職場の人間関係って寒い、と思った件。

心を慰めてくれるしっぽ

きれいに全部戻ってきてくれたしっぽ。

毎日、少し、救われている

獣医さんに言われた言葉を毎日思い出している。

My Angel

has left me and gone back to heaven.

今、膝の上で安心しきって寝ているコがいる幸せ

いつか終わるかもしれなくても。

「好き」に匹敵するかもしれない「求められる」ということ

「求められる」ということも「好き」と同じくらい人を動かすのかもしれない、という話

「好き」を仕事にできても成長できなきゃ続かない

「好き」を仕事にしたあとの話。

「好き」を仕事にしても好きなようにできなきゃ意味がない

「好き」を仕事にしても上手くいかないケースがあるのはなぜか、という話。

やりたいと思いつつできてないことって具体的に思い描けてないだけなのかも

漠然と「こうしたいなぁ」と思ってるだけじゃいつまでたってもできない、という話。

スキッターという200円の幸せ

急須とかやかん使う時にポタポタ垂れる場合はスキッターなんてものがある、というなんでもググれば出てくる話。

夢を介した潜在意識とのコミュニケーション

潜在意識が夢として出してくるものが面白すぎる

炬燵が壊れたら取り替えヒーター買えばオッケー

炬燵のヒーター取り替えるのってめちゃくちゃ簡単!という話

無理してでも外に出たほうがいいとき

時間がループしてると思うところまで来たらヤバイ。外に出よう。

年賀状できたよ~

1つやることが終わった・・・。やれやれ。

日本でも「メンター」という言葉が浸透して欲しい(できれば「親方」じゃなくて)

メンターはやっぱり需要がある!あたしにして欲しいっていう人がいるんだもの。

100歳まで生きちゃうかもしれないけど、1年後に死んじゃうかもしれない

心が何か言うとき。

人生を好転させたかったら「人の話をよく聞くだけ」じゃなくて強くてカッコイイ人になれ

誰とでも広く浅く付き合える人よりも、良い人だけと狭く深く付き合いたい。

「雑念があって転ぶとやっぱり痛い」説と「思い通りに動く体→勝手に動く体→無心」説

「無心だと転んでも痛くない」説が発展してきたwww

「無心だと転んでも痛くないし怪我もしない」説

寝ぼけてるということとゾーンに入ることには関連性があるんじゃないか。