役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

旅行

あり得ない至近距離で象の群れが見れるピンナワラ

行ってよかった!という話

思い出としてのちに面白くなる予定のシギリヤロック

シギリヤロックが怖すぎた話

「海外旅行中に日本人と認識されて困る問題」の奥深さ

土地が変われば日本人に対する印象も変わるが、困るのは同じだったという話

日本と全然違う、スリランカの仏教のあり方

想像以上に違って驚いた話

スリランカ国内を公共交通機関で移動して知ったこと(その4)

書くの忘れてた列車の話

スリランカ国内を公共交通機関で移動して知ったこと(その3)

公共交通機関でスリランカを旅したら想定外だった話

スリランカ旅行の装備反省会

スリランカに旅したときの装備についての反省

スリランカ国内を公共交通機関で移動して知ったこと(その2)

スリランカのバスがすごいという話

スリランカ国内を公共交通機関で移動して知ったこと(その1)

スリランカの公共交通機関で面白かったこと

ほぼ8年ぶりの自分に対する感動

自分に挑戦しなければ自分に感動することもないのだと思い出した話

ちゃんと学んだら凄かった真珠養殖技術

真珠のことを学んだら真珠が好きになったという話

困ってんっすよ、と言うアテネ(ギリシャ話その3)

破壊されたものを復元しようとすることの難しさを感じたという話

下手可愛かったビザンチン(ギリシャ話その2)

ビザンチン遺物が可愛らしかったという話

実際に見てわかったメテオラ(ギリシャ話その1)

ギリシャのメテオラに行ってきた話

ギリシャの長距離バスと列車の事情

ギリシャに個人旅行しようと思ってる人のためのささやかな情報

想像を超えていたトプカプ宮殿

イスタンブールで一番面白かったトプカプ宮殿の話

カッパドキアとイスタンブールに行って知ったこと

トルコ(トゥルキエ)に行ってきたという話

村上海賊のオモシロ兜

海賊の兜は一味違っていたという話

ボランティアガイドのあり方を考えさせられた奈良

なんでもボランティアにやらせればいいってもんじゃないという話

お抱え力士がいた時代

なんで「お抱え力士」なんて職業があったのかという話

アウェー感がすごかった京都

京都に行ったら知識の足りなさを痛感したという話

バキッと折れてできた日本列島

東日本と西日本の境目を見てきた話

執念で1人の男が作り上げた地下庭園:Forestiere Underground Garden

執念を燃やすとものすごいものができてしまう、という例の1つを見てきた話

本物の凄み

本物には何か凄いパワーがある、という話

ユーロ硬貨の単位の多さがヒドイという話

一番いいのは極力カードで済ませることで、事前に良い頃合いを見計らって外貨を買っておけるものがオススメ。

バルセロナでデモに遭遇した話

旅行中に見た実際のバルセロナのデモの話。

サグラダ・ファミリアとエッフェル塔

サグラダ・ファミリアは芸術作品として素晴らしすぎるからエッフェル塔のような「額縁」が必要、という話。

バルセロナ、とりあえず「へぇー」と思ったこと

バルセロナに行って「へぇー」と思ったこと。

天才の努力の仕方

本気で何度も何度も試すやり方がピカソを天才的にしたんじゃないか、という話

竹田城跡と桜とウグイスと落ちない岩

兵庫県の朝来と城崎温泉に行ってきました。