役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

ただ言いたいだけ

保険会社と医療機関の関係がイマイチな日本

医療機関と保険会社の関係がもっとしっかりしてたらいいのに、という話

お知らせその5

大人の金融教育の企画第一弾の結果と第二弾の記事。

「今、ここ」しかない理由

過去も未来も「今」体験している、というシンプルな説明

10年、20年のスパンで見たら人生はすごい

成功者がどんな道のりを歩んできたか聞くと希望しかないという話

お知らせその4

自分を幸せにするお金の使い方を考えるヒントになりそうなことをメインブログで書きました~。

お知らせその3

前回の企画、やっぱりイマイチだったみたいなので修正しました。 www.saki-imamura.com もうね、メイン参加の枠がどうなろうとこれでいきます。 興味がある人はブログだけとかツイッターだけの参加でもいいので検討してくださいませ。

お知らせその2

この間お知らせした「大人の金融教育:人や自分を幸せにするお金の使い方」の企画、細かいこと考えてまとめた記事を昨日の夜アップしたのでこっちでも共有しときます。 www.saki-imamura.com いや実は今日になってひょっとしてこういうコンテストっぽいやり…

お知らせ

お金の使い方について考えたことありますか?

自由の刑に処せられている人たちへ

好きにしろと言われて困る人は自由の刑に処せられる確率が高い件。

日本の医療が破綻するとしたらそれは当たり前

日本の医療には無駄な検査や処方が多すぎる、という話。

入院されられそうになった長い1日

健康大事。医者に楯突くことも大事。

ビジネスを勝ち取ることはできるかもしれないけれど、接待で心は勝ち取れない

日本の職場の人間関係って寒い、と思った件。

魂と自分

魂と自分って、普通一体化してんのかなぁ?

裁量労働制は悪くない、悪いのは日本の企業のあり方

裁量労働制に関する議論は的を外してる、という話。

「好き」に匹敵するかもしれない「求められる」ということ

「求められる」ということも「好き」と同じくらい人を動かすのかもしれない、という話

「好き」を仕事にできても成長できなきゃ続かない

「好き」を仕事にしたあとの話。

一番学ばなくちゃいけないのは自分だったというオチ

人を助けて結果的に一番助けられるのは自分。

無理してでも外に出たほうがいいとき

時間がループしてると思うところまで来たらヤバイ。外に出よう。

日本でも「メンター」という言葉が浸透して欲しい(できれば「親方」じゃなくて)

メンターはやっぱり需要がある!あたしにして欲しいっていう人がいるんだもの。

人生を好転させたかったら「人の話をよく聞くだけ」じゃなくて強くてカッコイイ人になれ

誰とでも広く浅く付き合える人よりも、良い人だけと狭く深く付き合いたい。

東京オリンピックの組織委員会が日本のブラックさを象徴していて辛い

東京オリンピック、運営がブラックすぎてきっと他のオリンピックのように楽しめないと思う。

残念すぎる二条城の巻

掃除しない主義なのか、する余裕がないのか。

「ドゥビドゥビドゥ」が「Do Be Do Be Do」だった件

そして「ドゥビドゥビドゥ」は人生だった。

たこ飯でもメキシカンタコスでもなかったタコライスの話

初めて知ったときは椅子から落ちそうなくらい驚いた。

介護がどうして耐え難いのか、の根本的問題

愛があっても介護は大変だしつらい。だけど愛がないと耐え難い。

若いときは感じないだけで、身体に良くないものはホントに身体に良くない

ホントは身体に良くないのに、公害になってるのに存在する商品って何なの?お願いだからやめてくれ。

プラチナルールをそのまま使ってはいけない場面

相手の心を掴むのはプラチナルールだけど、だからこそ濫用しちゃいけない。

大人になれない男たちへ

女はカッコイイ男がもっと増えることを願ってるのだ

知らないうちに受けている影響、自分で選ぶ価値観

人は意外と周りの環境に影響されているものだ、という話。

機能が多いとポイントが高いって?いや、要らない機能はマイナスポイントでしょ?

なんでも足せば付加価値が増えるというわけじゃない。