役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

身体

体調を整えるために試したこと

喉に何か詰まってさようなら~なんてならないように

食道憩室があると判明

体調不良を人生カウントダウンのリマインダーにして「命なりけり」と喜ぶ

若い頃は役立っていた考え方が年とともに役に立たなくなってくることがあるという話

やっぱり花粉症にはビタミンD3(あと体温)

ビタミンD3が効いているっぽいという話

しもやけの本当のメカニズム

しもやけが本当のところなんなのか調べてみたまとめ

体温と体重と体調

体温と体重が意外と体調を左右しているという話

体細胞たちが暮らす国を統治する自分

体細胞っていうのは自分という国の国民という話

体調と体感温度

冷え症が改善されてくると体感温度が違うという話

冷えが溜まるというのは慢性化するということ(たぶん)

慢性化した冷えは漫然と温めても治らなさそうという話

身体を芯まで温めるということ

岩盤浴オススメという話

ぴょんぴょんすると楽しいという話

自律神経を整えて骨粗鬆症を防ぐためにトランポリンを買った

ブースター接種の副反応と身体の対応の不思議

通常の副反応以外にも面白い事象があったという話

花粉症対策のビタミンD3について追記

ビタミンD3が花粉症にどう良いのか、他に重要なことは何か、という追記

殴り書き3連発

普段も殴り書きだけど、いつも以上の殴り書き

なんとかして花粉症を治せないのかという話

タイトル通りの試みの報告

念のための帯状疱疹ワクチン接種

50歳以上の人は帯状疱疹ワクチンも接種しとこう!という話

水と天然塩の効果(3ヶ月半後)

水と天然塩の療法を始めてから3ヶ月半後の記録

水と天然塩の効果(2ヶ月後)

水と天然塩の療法を始めてから2ヶ月後の記録

水と天然塩の効果(1ヶ月後)

水と天然塩の療法を始めてから1ヶ月後の記録

白湯の是非

白湯は良くない、生水が良い、という話についての考察。

水と塩:西洋医学と東洋医学の違い

水と塩をどう定義するかで話は違う!と言う話