役に立つかは別として

頭の中にあるゴチャゴチャを出しとけばスッキリするかも

自己紹介

こんにちは~。今村咲です。

このブログを見に来てくださってありがとうございます。

ブログについて

実は、別途「好きなことをして稼いで、投資で不労所得も得て、生きてるうちにそのお金を使い切る」という経済的自由について発信するブログも運営しています。

www.saki-imamura.com

こちらは始めてからもうすぐ1年になります。結構楽しくやらせてもらっています。

でも、自分の考えをまとめてからメッセージをこめて1本1本記事を書いてるので、とにかく亀ペースなブログです。いろいろ考えた後にサッと一気に書けることもありますが、書けると思って書き始めたのに全然進まないこともよくあります。

なので、これとは別に、ただ思ったことをダーッと書くだけという場も欲しいなとずっと思っていました。ブログのテーマに合ってなくても書きたいことがあるときもあるし。あと、役に立つかとか、分かりやすく順序立てて話しているかとか、自分は何が言いたいのかとか、そういう諸々のことを完全に無視して書きたいことを思いつくまま書いたらすごく楽しいんじゃないかな、と思って。

それに、最近意識し始めて気づいたんですが、あたし日々結構いろんなことを考えてるんですよね。いや、たぶん誰でもそうなんだと思いますが、いろんなことがコンスタントに頭に浮かんでは消えてるんですよね。で、とにかく「あ、今自分はこういうことに関心が向いてちょっと考えたな」ってところまでは意識的に認識できるようになってきたんですが、その後それが何だったかすぐに忘れちゃってるんです。きれいサッパリ。

それで「なんかもう少し考えると面白そうだって思ったことがあったんだよな、でも何だったっけ?メモっときゃよかった」って思うパターンが多くなり、実際、しばらくメモってたんですが、単語とかフレーズだけのメモって足りないんです。その時のアイデアが蘇ってこない。時間を置かずに見直せばいいのかもしれないけど、あたしの場合、数日経っただけでもう何のことだか全く分からない謎の暗号メモになっちゃうんですよねぇ。

……というわけで、雑記帳とも呼べないかもしれないしょうもないブログになってしまう可能性大ですが、「メモをもう少し発展させて内容まで思い出せるレベルにした殴り書き」みたいなものを書いていこうかなと思っています。とりあえず。

今村咲について

25年間アメリカで暮らしていました。向こうの大学に行って、大学院に行って、現地の企業で勤めていました。で、10年ちょっと企業勤めしましたが、リストラされたあとひょんなことからフリーランスで翻訳業をするようになり、どこでも仕事できるようになったということもあり、その数年後には日本に戻ってきました。

翻訳業は今でも続けていて8年になります。メインは人文科学系の学術論文の英訳です。去年の終わり頃からは翻訳とは別にブログでも収益が出るようになってきているので、今後はこちらの比重を増やしていきたいと思っています。

日本に戻ってきたばかりの頃は健康的に問題があったので、実家で半療養してる感じで仕事をしていましたが、自分の健康が回復する一方、伯母が難病になりました。で、伯母の件で大変な両親を見捨てて実家を出ることができなくなり、伯母が亡くなった後は父がパーキンソン症候群と診断されたために、ますます実家を出れなくなりました。

今は諦めて父の面倒を見る母のサポートをしつつ、田舎で暮らしています。

あとアメリカから連れて帰ってきた今年14歳になるチワワとも一緒に暮らしてます。心臓弁膜症でいつ死んでもおかしくないと言われてますが、とりあえず頑張ってくれてます。めちゃカワイイです。

 

……ということで、このブログが読んでる人にとって楽しかったり役に立ったりする内容になるのかはよく分かりませんが、よければ読者登録してまた訪問してくださいませ。